低酸素トレーニングシステムの構築・高地トレーニングジムの開設・運営 低酸素発生装置の販売・レンタル
Hypoxic Training Systems
低酸素トレーニングシステムズ
0463-72-8778
低酸素環境構築に関することなら全てご相談ください

家庭用低酸素発生器レンタル

WARNING!

家庭用の低酸素発生器に関してお問合せを多くいただいておりますが、現在、日本国内で販売されている家庭用低酸素発生装置は全て中国製で、「低酸素の発生流量が少ない機種」が大多数です。その為ハードなトレーニングをする場合の呼吸に必要な絶対的気体量が不足します。また何より故障しやすいのも難点。保証期間1年はありますがそれ以降に故障した場合、今のところ修理する術がありません。その為、当社では発生流量の比較的多い準業務用ポータブル機種を「レンタル」という形で提供いたします。
販売に関しては、現在懸命に国内で求められる基準に見合うものを探しています。それまでお待ちください


低酸素発生器をレンタルします。レンタル期間は1週間〜。
ご家庭や合宿地などで活用してみてはいかがでしょう。
近くに低酸素トレーニング環境がない。一度試してみたい。高地順応したいなど、様々な目的でご利用ください。


ポータブルジェネレーター

移動可能な低酸素発生器です。
W:39cm D:34cm H:64cm
バルブを調整すればおよそ標高5000m相当の低濃度酸素発生が可能。家庭用の100V電源で稼働します。

現在準備中

専用マスク

ポータブルジェネレーターからエアバッグを介し、直接マスクを装着しトレーニング。一人で低酸素トレーニングを行う場合、換気や二酸化炭素などを気にする必要もないこの方法がベストです。
マスクは衛生面も考慮しレンタルではなく販売となります。
現在準備中

専用マスク
マスクトレーニング
マスクトレーニング

スリーピングテント

1日8時間以上低酸素空間に暴露されると、EPOの分泌上昇されるという報告が数多くあります。リビングハイを実現させる最も簡易的な方法は低酸素空間で睡眠することです。
ポータブルジェネレーターをスリーピングテントと直結し、標高2000m〜3000mの低酸素環境を実現。トレーニングは低地でハードに質を保ちながら行いたい方に最適です。
現在準備中

スリーピングテント
スリーピングテント
ジェネレーター直結型

酸素濃度測定器

ポータブル酸素濃度測定器。低酸素トレーニングを安全に効果的に実施するには必需品です。

現在準備中

血中酸素飽和度測定器

低酸素トレーニングは血中酸素飽和度を測定しながら強度を決定すると効果的です。
初心者はSPO2:90〜85
上級者はSPO2:85〜75を目安とした強度設定をしてみましょう。
順化により低下しなくなる方もいます。
現在準備中